Name_九条柚子癒
Face_九条柚子癒

九条柚子癒の基本情報

  • 誕生日:5月30日
  • 身長:160cm
  • 趣味:薄本
  • 特技:医療行為に磨きをかけている最中
  • 好きな食べ物:カレー、スイーツ全般
  • 嫌いな食べ物:枝豆
  • その他:ラジオ体操のリズムがどうも苦手

特Bにして真理学園医療班エース


とても真面目な学生で、学園長は「つまんないわぁ~」とか呟きながら奨学生認定している。勉強はそつなくこなすが、何より研磨を積んでいるのが医療者としての技術。真理学園特殊委員会エクスクローズで最も権威高い医療班に所属し、1年にして第二保健室を任される程のエリートである。
平保29年度から特変制度が導入され、特変破り(奇襲)で返り討ちにあった生徒たちで保健室が人気スポットになってからは忙殺の毎日。そのことで特変を軽く恨みつつも、現状を「良い練習台」と見なして活動中。

柚子癒の護真術情報

  • 個人属性:縫合
  • 属性:水
  • 万気相:防Ⅱ防Ⅰ
  • 機能:『刺繍の清水スチュア・オアシス
  • 概説:なしかな

傷は縫って縛っとけ


彼女は純粋な医療人間なので、当然戦闘場で前線に立つことは無い。前線で傷付いた者たちを裏で癒やすことに尽くす立場、本心から彼女は納得している。
上述しているように、彼女は真理学園医療班でもトップレベルの医療技術を持つ学生。その“機能”のエッセンスは何といっても「固定化」であり、箇所を糸で完全に動けなくした状態で、糸に宿されたマナを活動させ、回復を強く促進させるのである。病院・大学勤務の医者だったり医療班主任美千村杏子だったり、彼らプロに比べれば本格的な医療行為は途上の質であると云わざるをえないが、こと応急措置の場面において彼女はプロを唸らせる程の実力を確立している、と業界では評価されている模様。