Name_沼谷嘉祥
Face_沼谷嘉祥

沼谷嘉祥の基本情報

  • 誕生日:1月23日
  • 身長:176cm
  • 趣味:滝ピクニック
  • 特技:明鏡止水
  • 好きな食べ物:なし
  • 嫌いな食べ物:なし
  • その他:メガネは週一でお店にメンテナンスを頼む。

強さ求めし修験道


 一般クラスでそこそこ有名である男子で、強者との対戦に飢え、力にも飢え、強者の人生に飢えている。ただ飢えているだけでなくそれを満たそうとガチで行動しており、そのストイックさが評価され「修験道」なんていう二つ名が与えられた。
 特変の中でも井澤謙一に注目し、闘いの場を求めていたところに平賀利家の交渉が入る。その結果、革命事件において平賀側に附いて、謙一に立ちはだかる最大の敵として自分の求めた場を現実化させた。が、自分とは全く異なる謙一の強さへの認識、そして護真術に踏み込んだことで、これまで揺らぐことのなかった人生観が揺れることになる。

嘉祥の護真術情報

  • 個人属性:???
  • 属性:???
  • 万気相:防Ⅱ防Ⅰ
  • 機能:???
  • 概説:???

常に紙一重であれ


 とある流派を徹底的に修行したことで、嘉祥は「紙一重」なる疑似透明人間スキルを身につけるに至った。透明人間ではなく回避スキルのようなものだが、「今も揺らぐことのない日常であるべき」という彼独自の強者の人生観と深く根付いており、物理的な攻撃は彼の手腕において悉く、彼に到達しない(=彼の日常を壊さない)。その光景があたかも彼の身体を攻撃がすり抜けているように見えるので、初見の人は9割がた彼を透明人間と疑うことになる。
 一方、そればかりを追求してきたことで、護真術には“機能”や万気相など、マナを用いた当然の戦闘力強化を彼は用いていない。それでも充分に強いのだが、特殊な攻撃に対して無対策であることは事実である。