Name_銘乃譜已
Face_銘乃譜已

銘乃譜已の基本情報

  • 誕生日:6月19日
  • 身長:154cm
  • 趣味:???
  • 特技:苦笑
  • 好きな食べ物:謙一が作ったお菓子
  • 嫌いな食べ物:母がノリで作った満漢全席もどき
  • その他:何故か既にお酒に強いことが実証されている

護ってあげたい特変天然小動物担当


特変唯一にして最後の良心とか云われている少女。その小柄な体型と控えめな態度は、絶対特変じゃないだろうと誰もがツッコむ儚さ。実際謙一もそう思っている。

あろうことか銘乃翠学園長の娘であり、仕事でもプライベートでも傍若無人な母親の愛を浴び続けて来た被害者。それでもひねくれる事なく優しさの塊として育った彼女は特変の誰からも評価されており、情も彼女に対しては(色々な思考を重ねた結果)卑劣ひれつな行為をしない。特に謙一は彼女の純白さに対して非常に過保護な態度を晒しており、それが傍から見るとナンパに見えなくもないので、その際には特変が一致団結して謙一を懲らしめる。因みに譜已は謙一のナンパ行為を実は嫌がってはいない。

奏とはB等部時代からの付き合いで、(奏曰く)親友関係にある。特変では奏と凪の口ケンカに譜已が巻き込まれる流れで、よく3人で居る光景が見られる。

譜已の護真術情報

  • 個人属性:雷鳴
  • 属性:水、風
  • 万気相:防Ⅱ防Ⅰ
  • 機能:『傀疾鳴游憺雷切かいしつめいゆうたんらいきり
  • 概説:???

雷光一閃、瞬時に殺戮を生む



彼女の“機能”は、発動条件が特殊で、彼女の意志で発動する事は出来ない。「身の危険が感じられる」などの防衛本能がトリガーとなっており、一度それが引かれると危険対象が居なくなるまで譜已は殆ど意志を持たぬ殺戮さつりく人形と化す。
fuiBattleMode
“機能”発動と同士に表示される武器は、小さな体にはおよそ馴染まないチェーンソー。それに加え電撃を扱い、更には誘導電流で空中移動など、危険物を抹消する為に徹底された怪物仕様を一度目撃したなら、絶対譜已に逆らわないようにしようと決意すること間違いなし。全く萌えないギャップに特変の面子もただただ困惑するばかりである。